株主・投資家の皆さまへ

  弊社は、総合ファスニングメーカーとして、作業性、耐久性、耐震性そして環境保全に適合する付加価値の高い製品の開発・提供に取り組むとともに、株主の皆さまへ安定的かつ継続的な利益還元をはかるべく、日中両工場における生産の最適化や人員の適正化を含む固定費の削減等、構造改革に取り組んでおります。


弊社の経営戦略
     弊社は、グループの力を結集して、以下の事業分野に積極的に経営資源を投入してまいります。
     
  ■建築用ファスナー及びツール関連事業業
     住宅メーカー様とのファスナーの共同開発と安定供給に取組んでおります。 また、建材メーカー様への当社高機能製品の積極的な提案営業を行っております。
     
  ■太陽光パネル組立事業
     2010年2月から本格的に組立生産を開始しました。出荷数量は順調に推移しています。
     
  ■中国事業  中国への事業展開
     当社は、業界内においてもいち早く中国に生産拠点を構築し国内工場との生産最適化をはかってまいりましたが、より効率的な経営を推進するため、現地法人の再編を実施しました。
16.06.24 「連結子会社間の合併及び特定子会社の異動に関するお知らせ」

 日本向けへの生産拠点としてのみならず、中国に進出している日系自動車部品メーカー向けに自動車用部品の製造・販売を拡大し、中国市場を開拓してまいります。
     


 これからも、ファスニング技術の総合サプライヤーとして、住宅や建築という生活に密着した事業領域で、安全・安心な製品を提供し、より快適で安全な環境づくりをサポートすることを通じて、社会に貢献してまいります。 今後も、弊社の活動をご理解いただき、ご支援賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
以上